スピークナチュラルのCDは日本人が担当している

日本人の英語のCDが良い理由

 

スピークナチュラルのCDは、他の英会話教材と比較をしたとき、いくつもの優れたポイントがあります。

 

このサイトですでに何度も説明をしてきたように、超スローリスニングであったり、日本語を聞いてから英語を聞く順序になっていたり、初心者の英語の上達に効果的な内容になっています。

 

実はこれら以外にももう1つ、スピークナチュラルのCDの優れたところがあるので、今回はそれについて書いていきたいです。

 

これは多くの人が気がついていないことです。

 

多くの英会話教材のCDは、外国人が音声の担当をしています。

 

そのため、私たち日本人の声質とは大きく違った英語を聞くことになります。

 

たしかにこれが本当の英語なのですが、初心者が外国人の声を聞くことには現在の力から考えると大きな距離があります。

 

これに対してスピークナチュラルのCDでは、日本人でありながら英語もネイティブであるバイリンガルの人の声を聞くことになります。

 

そのため、私たち日本人と声質が同じであるため聞いた英語をとても真似しやすいという利点があります。

 

初心者がいきなり外国人の声を聞いてしまうと真似はおろか、むしろ自信を失うことにつながりやすくなります。

 

また、英語を勉強するからには外国人のような声で英語を話したいと思う人もいるかもしれませんが、発音はうまくなろうとも声質まで外国人のようになることはありません。

 

ですので、日本人で英語ができる人の声を聞いた方が英語はうまくなります。

 

私はこのようなことを自分の体験の中で感じてきました。

 

私がスピークナチュラルの前に使用した教材や参考書は外国人がCDの音声を担当していました。

 

そのため、今となって感じることは初心者の私には聞き取りが難しかったということです。

 

やはり、今まで日本語しか話したことがない人は、英語を話せる日本人の英語を聞いて学ぶことが現実的です。

 

この点でもスピークナチュラルのCDは優れています。

 

運営者情報