スピーキングを上達するには〈初心者のための無料英会話勉強法〉

スピーキングを上達するには

 

スピーキングを上達するには、スピークナチュラルで実際に話す練習をすることが一番です。

 

これは私が実感したことです。

 

スピークナチュラルの通訳テストと会話テストを通して、英語を口に出すという動作をしてください。

 

英語は聞くだけでは話せるようになりません。

 

多くの人が「聞くだけで英語が話せるようになる」と勘違いしてしまっているのを残念に思います。

 

英語は話す練習をしなければ話せるようにはなりません。

 

実際に英語を口に出してみることで英語を話すという瞬発力が身につき、結果としてスピーキングが上達します。

 

それでは、スピークナチュラルを使っていなに人はスピーキングの上達のために何をすればよいのでしょうか。

 

スピークナチュラル以外でスピーキング上達のために私がしてきたことは音読です。

 

音読は与えられた文章を口に出して読むだけなので作業としてはとても簡単です。

 

むしろ人があまり好まない地味な学習法と言えます。

 

しかし、その効果は絶大です。

 

同じ文章を何度も読み上げるうちに文章を見なくても話せるようになります。

 

音読は繰り返せば自分の言葉になる、そんなイメージです。

 

ですので、スピーキングを上達したいのであれば音読を英語学習の中心にしてください。

 

ただし、必ず正しい発音で音読をすることです。

 

正しい発音はスピークナチュラルの中にある発音のセクションで身につけることができます。

 

口の開け方や声の出し方を正確にできるようにしてください。

 

正確な発音を意識することで、もちろん発音の力も身につきます。

 

そして、その発音を聞くことによってリスニングへの効果も期待できます。

 

このように音読にはスピーキング以上の効果があります。

 

音読の効果を否定する人もいますが、音読を肯定する人と比べればそれは少数です。

 

私は音読こそ効果的な勉強法だと思っています。

 

音読を否定する人がいるならば、音読を否定することで自分が発売している教材なり学習法をすすめたいという意図があるのだと思います。

 

音読は今も昔も世代を越えて効果的な英語の勉強法です。

 

英語ができる人ほど音読をしているとつくづく感じます。

 

運営者情報