海外旅行で練習する〈初心者のための無料英会話勉強法〉

海外旅行で練習する

 

英会話は海外旅行で練習するのがベストだと私は感じています。

 

海外旅行が英語の本番じゃないのか?と思う方もみえると思います。

 

しかし、私は海外旅行には本番と練習があると思います。

 

英語を話せるようになるまで海外旅行に行ったことはありませんでした。

 

そして、英語が話せるようになってから英語圏の海外に行って気づいたことがあります。

 

それは、英語が話せないと何もできないようなアメリカ本土と、英語が話せなくても日本語で何とかなるハワイやグアムのような地域があることです。

 

アメリカ本土は英語できないとかなり不便があります。

 

場合によっては、言葉が通じないことによる身の危険もあるかもしれません。

 

それに対し、ハワイやグアムはアメリカ領土ではありますが、日本人観光客が多く、現地の人で日本語を話すことができる人がけっこういます。

 

ハワイ

ですので、英語を挑戦してダメなら日本語で話すという手が通用します。

 

これが私にとって衝撃的でした。

 

英語の練習がしたい放題なのです。

 

万が一のときは日本語を話せば問題ないのでそんなに緊張感もなく思い切ったことができます。

 

特にハワイやグアムは現地の人が陽気なので気楽に話しかけることができます。

 

練習台にしては申し訳ないのですが、すごく練習になりました。

 

私のイチオシはグアムです。

 

やはりハワイと比較して距離が近いため移動時間も短く旅費も安いです。

 

最短では3泊4日で行くことができます。

 

近年、グアムでは日本人が巻き込まれて命を落とした事件がありましたが、それを除けば治安もとても良いです。

 

物価も日本と同等程度で買い物にも困りません。

 

このように気楽に行けて英語の練習になってしまうのがグアムです。

 

海外旅行は英会話の本番と考えずに練習として行きましょう!

 

英語を話すチャンスに常に恵まれるので、たった3日程度の滞在でも違った感覚を得られてしまいます。

 

ちなみにアメリカ本土、ラスベガス、ロサンゼルスはかなりの英語力が必要でした。

 

これらの練習が許されない地域で英語を話すためには、私ももっともっと勉強しなければなりません。

 

ラスベガス

 

運営者情報