会話につまったら〈初心者のための無料英会話勉強法〉

会話につまったら〈無料英会話勉強法〉

 

英会話をしていると、次に話す言葉が出てこないことがよくあります。

 

正確に言うと日本語では何を話したいか分かっているけれど、それをうまく英語にできないという状態です。

 

こんなとき、私が利用している便利なワザがあります。

 

それは時間を稼ぐというものです。

 

相手の話が終わって何か言い返すときに、言葉が思い浮かばないとします。

 

そんなときは、まずは「Let me see...」と言って時間を稼いでください。

 

そのわずかな時間で次に言うことを考える、もしくは言おうとしていることを簡単なフレーズにしてみます。

 

こうすることで相手に大きく迷惑をかけることなく自然な英会話を続けることができます。

 

私たちはネイティブスピーカーではないので気を使いすぎじゃないかという意見もあるかもしれません。

 

しかし、相手があってこそ成り立つのが英会話なので、英会話では途切れさせないことが重要です。

 

それゆえに、初心者のうちはこのテクニックが有効になります。

 

他にも時間を稼ぐ方法はたくさんあるので代表的なものを紹介していきます。

 

「well」という表現を多くの人が中学で習ったはずです。

 

この「well」も時間を稼ぐことができる言葉です。

 

相手が言ったことに対してスムーズに回答できない場合に「well...」と言って時間を稼ぎます。

 

そして、その間に次の言葉を考えます。

 

ポイントはゆっくりと「well...」と言うことです。

 

ゆっくりと言えば言うほど時間を稼ぐことができるからです。

 

What should I say?
何と言えばいいのかな。

 

言葉につまったときに、「What should I say?」と言って会話をつなぎます。

 

これもよく使う時間を稼ぐフレーズです。

 

これらの時間を稼ぐフレーズは、覚えるだけですぐに使えるテクニックなのでぜひ実践してみてください。

 

言葉につまらないほどの英語力を身につけるのには時間がかかりますが、言葉につまらないためのテクニックであればすぐに身につくものです。

 

運営者情報