誰を参考にするか〈無料英会話勉強法〉

誰を参考にするか〈無料英会話勉強法〉

 

英会話を学ぶのであれば、誰かを参考にして進めていくと効率が良いです。

 

どういう意味かというと、実際に英語を話している人の話し方を真似してみるということです。

 

その人になったつもりで英語を話してみると、不思議なことにスラスラ英語が口から出てくるようになるものです。

 

私は具体的にはNHKの語学講座を見て、日本人なのに英語がうまい人の真似をしました。

 

このときに大切なのは誰の真似をするかです。

 

あまりにも流暢するぎて自分とかけ離れた人の話し方を真似しても再現性が低く、逆に自分との力の差を感じてしまいへこむ結果になることでしょう。

 

ゆっくりと、でもしっかりと話している人の話し方の真似をするのが一番だと思います。

 

真似しやすい例としては、海外でプレーするスポーツ選手が挙げれれます。

 

スポーツ選手はあくまでもスポーツがメインでその傍らで英語を学んでいるため、立場的には私たちと大きな違いはありません。

 

近年では、野球やサッカー、ゴルフ、テニスなど、多くの日本人が世界に活躍の場を移しています。

 

ですので、単純に自分が好きな選手の真似から入っても良いと思います。

 

ちゃんと英語は話していますが、しっかりと聞いて分析すれば、思う以上に簡単な単語を並べて英語を話しているものです。

 

これなら真似できないことはありません。

 

私は自分が真似をしようと思っている人の出ている番組を録画してどんな話し方をしているのか研究をしました。

 

使っている単語や話すスピード、間のとり方や発声の仕方など、チェックするうポイントはたくさんあり、すべてが勉強になります。

 

ここまでやる人はなかなかいないのですが、実際にやってみると効果的でした。

 

性別や年齢など自分と似たタイプの人をじっくり見て真似をしてみましょう。

 

頭の中に誰かのイメージがあるといつもよりも英語が話せるようになるものです。

 

これは、無料で手軽にできる方法なのでぜひ試してみてください。

 

運営者情報